発行人nkのブログ

勝因敗因分析から新たな馬券戦略へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

前3走 皐月賞

★キャプテントゥーレ
 弥生賞 5人4着
 速い脚ないので、4角先頭が好走の条件。中山より京都向き。

 朝日杯FS 4人3着
 2番手から流れ込む。瞬発力より粘り込むタイプ。早い仕掛けで安定。

 デイリー杯2歳S 3人1着 川田 1.35.6
 スロー2番手で折り合って、直線先頭から34.5で押し切る。
 展開恵まれ。直線突き放せず、強さは感じない。今後の成長に期待。

★サブジェクト
 毎日杯 5人10着
 先行策で勝負に出たが、いいところなし。力不足。

 共同通信杯 3人9着
 中団流れ込む。先行で見直すが、力不足。

 ラジオNIKKEI杯 4人1着 ペリエ 2.07.0
 3番手外。直線入口先頭。ジワジワ伸び、後続を抑える。35.3。
 スローの先行策。馬場も味方にした。前での競馬は評価するが、総合力疑問。

★ショウナンアルバ
 スプリングS 1人3着
 行きたがり向正面先頭。粘って力は見せた。掛かる位が強い。皐月賞有力。

 共同通信杯 6人1着 蛯名 1.47.6
 好発、僚馬の逃げを見て控える。残り400まで仕掛け我慢して抜け出す。ラスト12.4で止まる。35.4。
 時計は上々。流れ向いた感。すんなり過ぎて、強さ感じない。次走試金石。

★スズジュピター
 朝日杯FS 1人5着
 中団中。道中包まれ後退した。流れ向かず。乗り替わりで見直し。

 東京スポーツ杯2歳S 3人2着
 休み明け。正攻法で力見せる。叩いて良くなる。

★スマイルジャック
 スプリングS 6人1着 小牧太 1.48.9
 枠有利に先手も、掛かったショウナンアルバにハナ譲る。2番手。4角持ったまま先頭から押し切る。35.4。
 ここ2年とほぼ同じ勝ち時計。流れと内有利な馬場向いた。

 きさらぎ賞 5人2着
 積極策で流れ向いた。好調キープして人気より安定感ある。

★スマートファルコン
 アーリントンC 4人10着
 大外回し伸びず。馬場悪化で良い。

 共同通信杯 2人7着
 最後方。横山典Jスペシャル。これでは馬が育たない。

★タケミカヅチ
 弥生賞 7人3着
 先行。行きたがる。切れはないが、新しい味が出た。スタミナあり。

 共同通信杯 5人2着
 乗り替わってソツないイン突き。平坦向き。底割れ。

 シンザン記念 3人4着
 伸びたが、ラスト止まる。体調一息。京都の平坦芝合う。パンパンの良で見直し。

★ドリームシグナル
 スプリングS 3人6着
 絶好位から直線外伸び切れず。距離短縮で見直し。

 シンザン記念 1人1着 岩田 1.35.4
 出負け。ハイペースを後方内。坂の下りで仕掛け。直線大外から35.6。完勝。
 着差つけたが、どこまで評価できるか。京都の未勝利は1.35.5だからほぼ同タイム。上がりも平凡。相手に恵まれた。

★フサイチアソート
 弥生賞 4人12着
 スタート寄られ不利。直線は内突いたが、伸び一息。府中向き。

 東京スポーツ杯2歳S 9人1着 横山典 1.47.4
 S一息。中団。直線各馬外に行くところ内へ。有力馬を右に見ながら、鋭く抜け出す。34.2。
 人気薄で気楽な立場。直線狭いところを伸びた。根性もある。中山もこなすだろう。

★ブラックシェル
 弥生賞 1人2着
 中団から外目34.6。イン強い馬場を考えれば上々の内容。本番はさらに良い。

 きさらぎ賞 1人7着
 出遅れ、流れ乗れず。勝馬との差は4角のまま。見直す。力差ない。

★フローテーション
 スプリングS 11人2着
 1角までに内に入れる好騎乗。エンジンかかるまで時間かかるが坂上伸び抜群。

 ラジオNIKKEI杯2歳S 3人8着
 終いまでしっかり伸びたことは評価。速い脚なく先行したい。

★ベンチャーナイン
 京成杯 12人2着
 最後方から直線一気。中山阪神向きの追い込み馬。

★マイネルチャールズ
 弥生賞 2人1着 松岡 2.01.8
 掛かり加減の2番手。残り600からのレース。危な気なく押し切る。35.1。
 中山に必要な先行力、タフさ備え抜群の安定感。松岡J自信あり。一番怖いのは逃げた時。

 京成杯 1人1着 松岡 2.02.9
 中団の中。控える競馬。3角仕掛けでジワジワ進出。4角丹内Jに押し込まれるが、前開き抜け出す。35.9。
 時計平凡。重い芝で上位。先行を活かして、どこまで高速芝を克服するか。

★レインボーペガサス
 スプリングS 4人7着
 手応え十分も外回し流れ込んだだけ。もう一度見たい。

 きさらぎ賞 8人1着 ペリエ 1.48.8
 中団外。2ターン仕掛け。そのまま外へ。ジワジワと伸び内をねじ伏せる。34.7。
 一団の流れはスロー。馬場に合う瞬発力で差す。昨年のアサクサキングスと同タイムでタフなタイプだろう。

★レッツゴーキリシマ
 きさらぎ賞 3人4着
 57k。大きく離される事なく入線。先行でき安定感。

 朝日杯FS 10人2着
 好位内。内枠の利生かす。力不足。



スポンサーサイト
[ 2008/04/17 22:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブロとも申請フォーム
プロフィール

発行人nk

Author:発行人nk
勝因敗因ノート発行人のnkです。
メルマガで書けないこと、ブログに書いちゃいます。

携帯メルマガ
メルマガ登録・解除
 
FC2カウンター
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールはこちらから
ご意見・ご質問などお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。