発行人nkのブログ

勝因敗因分析から新たな馬券戦略へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東京優駿の予習

東京優駿の予習


東京優駿 過去3年勝因敗因ノート


【2007】
東京芝2400C 良
内伸び高速
前半35.8-後半34.4 S
テン12.0 なか12.4 終い11.5

☆ウオッカ3人1着 四位 2.24.5
スローを中団の中。2ターンで外に出そうとするが、アドマイヤオーラが壁、直線は中に突っ込む。圧倒的上がり33.0で差す。
スローの切れ味なら牝馬でも台頭。昨秋のタイムから今年は牡馬より牝馬が上。四位Jが自信を持って乗れば大丈夫。

☆アサクサキングス14人2着
1ターンから先手を取った福永J好騎乗。府中向く。

★フサイチホウオー1人7着
1ターンでヴィクトリーに行かれ、掛かる。異常発汗。本来の狂気がここ一番の大舞台で出た。

★ヴィクトリー2人9着
出遅れ。ちぐはぐな騎乗。田中勝Jが2番人気のプレッシャーに負ける。

★アドマイヤオーラ4人3着
直線外に出すのに手間取る不利。右へ左へフラフラで33.7だから切れはある。

★ヒラボクロイヤル5人16着
上がり34.2でも今日は瞬発力足りず。見限るには早過ぎる。


【2006】
東京芝2400C 稍重
馬場 雨馬場
前半37.4-後半35.3 S
テン12.6、なか12.5、終い11.8

☆メイショウサムソン1人1着 石橋守 2.27.9
好位内で折り合う。3角外に出し、35.1で差す。
渋ったことで短所の瞬発力は問われず、先行力と勝負強さが生きた。必ず成長する。瞬発力勝負は得意ではない。

☆ドリームパスポート7人3着
直線前が開き、差を詰めたが坂上止まる。母父トニービン。

★フサイチジャンク2人11着
伸びそうで伸びず。いいところなし。力出せず。見直す。

★アドマイヤムーン3人7着
直線内に詰まる。距離短縮と瞬発力生きる流れで見直し。

★アドマイヤメイン4人2着
好騎乗。柴田善Jが変わった。75.2-72.7のスローマイペース逃げ。馬場悪化たぶん良くない。

★マルカシェンク5人4着
前詰まりラチ沿いを差す。良化途上。力の片鱗は見せた。良い馬場なら即買い。


【2005】
東京芝2400C 良
馬場 高速
前半35.5-後半34.5 S
テン11.9、なか12.3、終い11.7

☆ディープインパクト1人1着 武豊 2.23.3
アオって後方から。3角回りながら大外に出し、前進。直線は15コースまで膨れるも、真っ直ぐ走り(33.4)圧勝した。
牡馬の年代レベル?も、この馬は強い。無事に秋の舞台に立つことを願う。

☆シックスセンス7人3着
勝ち馬マークで恵まれたが、よく伸びた。

★インティライミ2人2着
好騎乗。前走ピーク。やや荒れた内ぴったりから、坂下早め先頭。評価できる。

★ダンツキッチョウ3人13着
先行。舌を出し4角で一杯。力不足。

★ローゼンクロイツ4人8着
後方。勝ち馬マークも競り負ける。力不足。

★ブレーヴハート5人9着
中団の内。さっと抜け出すが、もたれた所から追わず。成長の余地。

★アドマイヤフジは不器用、府中向き。

★マイネルレコルトは直線坂下不利。

★ニシノドコマデモは追い通し、直線18コース。

★アドマイヤジャパンは乗り戻りで見直し。

★コンゴウリキシオーは速い脚なく先行で良い。

★ダンスインザモアは先行策で良さ出る。

★ペールギュントは距離短縮で見直す。

★エイシンニーザン、シルクネクサス、シャドウゲイト、コスモオースティン、シルクトゥルーパーは力不足。


東京優駿 前走の勝因敗因ノート


アグネススターチ プリンシパルS2着

アドマイヤコマンド2人1着 川田 2.26.9
好位内。折り合い、直線は逃げ馬のインを掬い抜け出す。34.4。
権利を確実に取りにいった川田Jの好騎乗。素質高い。


エーシンフォワード
道中外回し伸び欠く


クリスタルウイング7人2着
好位から直線外出し伸び。34.6。


サクセスブロッケン 端午S1着

サブジェクト
2ターン一杯


ショウナンアルバ3人14着
本番で差す競馬試す。結果逃げが勝ったわけで、どうファンに説明するのか。馬鹿にしている。


スマイルジャック4人9着
力んで走り末なくす。


タケミカヅチ7人2着
中団内。2ターンで1頭分外に出し、直線は内へ。タフな走り。


ディープスカイ1人1着 四位 1.34.2
後方中。直線ブラックシェルの内から33.9。
時計優秀。展開コース取りはハマった。過信し過ぎたは禁物。


ブラックシェル3人2着
中団中。直線内に進路取る好騎乗。ハマった印象。


フローテーション
伸び切れず、展開向かず


ベンチャーナイン プリンシパルS1着

マイネルチャールズ1人3着

ブラックシェルに押し込まれ気味で好位取れず。これがすべて。


メイショウクオリア2人1着 岩田 2.18.4
中団中。4角先団見る位置に進出し、直線外からロードアリエスを捕える。
相手弱化。雨馬場も良い。次走試金石。


モンテクリスエス6人3着
中団から外差し。唯一伸びた。晴馬場で上昇。


レインボーペガサス5人4着
道中内から直線は馬群へ。伸び目立つ。力足る。

レッツゴーキリシマ
先行も4角手ごたえ悪い、流れ込む、良い馬場で見直し



スポンサーサイト
[ 2008/05/29 22:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブロとも申請フォーム
プロフィール

発行人nk

Author:発行人nk
勝因敗因ノート発行人のnkです。
メルマガで書けないこと、ブログに書いちゃいます。

携帯メルマガ
メルマガ登録・解除
 
FC2カウンター
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールはこちらから
ご意見・ご質問などお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。