発行人nkのブログ

勝因敗因分析から新たな馬券戦略へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スプリンターズSの前3走で予習

スプリンターズSの前3走で予習

★アポロドルチェ
アイビスSD 良好 M 6人3着
後方。シンボリグランと併せ、馬場中央から31.7。

★ウエスタンビーナス
函館SS 重い芝 H 2人14着
逃げないとダメ。右回りはスムーズ。

★カノヤザクラ
セントウルS 良好 M 3人1着 小牧太 1:07.3
二の足早い。遅い逃げ争いを見る4番手。残り300仕掛け。先行勢をねじ伏せる。33.2。
遅い流れに乗って完勝。調子の良さを物語る。本番もスムーズなら上位。

アイビスSD 良好 M 2人1着 小牧太 54.2
外ラチぴったりの中団。包まれ苦しい展開も回りがバテて進路でき32.2で差す。
大外18番枠から牝馬54k。実績上位。54.2は平凡。1200、1400向き。

CBC賞 やや荒れ M 5人5着
馬群に包まれる窮屈な展開でも、直線内目から伸びた。力足る。

 →人気先行の牝馬がようやく本格化。
   今の勢いには逆らえない。小牧太Jが落ち着いて乗れるかだけ。


★キンシャサノキセキ
キーンランドC 重い芝、良好 M 1人3着
なだめ切れないスピード。最速33.7で上がり力は見せた。展開不向き。

函館SS 重い芝 H 1人1着 岩田 1.08.4
競り合う逃げ直後3番手。函館で32.8は超ハイペース。それでも抑え切れないスピード。4角ウエスタンビーナスを弾き抜け出す。35.3。
タイレコード。格上。京都巧者で、スピードタイプだが、洋芝もこなした。能力の高さは十分に証明したが、気性難は相変わらず。

 →総合力は高い。中山2戦2勝。
   外枠と気性難が問題だろう。

   
★シンボリグラン
セントウルS 良好 M 11人2着
福永Jスピード生かす積極策。新味出る。

アイビスSD 良好 M 10人2着
後方。馬場中央から31.8。地力上位。

★スズカフェニックス
セントウルS 良好 M 1人8着
スタート一息。最後方。3角捲りから最速33.1。上がり33.8の流れ不向き。

 →能力の高さは皆が知るところ。
   追い込み脚質を生かせる馬場。横山典Jの手腕が良い方に出る。


★スリープレスナイト
北九州記念 内荒れ H 1人1着 上村 1.07.5
好スタート。2番手。外回して、直線では先頭。34.2で後続を引き離し快勝。
牝馬の56kはかなり厳しい条件。荒れ馬場、雨馬場問題なし。昨年のサンアディユより安定感ある。秋のトライアルからスプリンターズSまで一気に駆け抜けるか。

CBC賞 やや荒れ M 4人1着 上村 1.08.0
遅いペースを楽に追走の2番手。4角先頭から危な気なく粘り込む。33.8。
ダートから芝へ。ペース、馬場状態に恵まれたが、見せたスピードは本物。上村Jは短距離芝得意。眼の病克服、暴力事件もあったが、10年ぶり重賞勝ち。

 →充実の4連勝。
   外枠は不利だが、もまれない良さもある。上村J次第。


★タニノマティーニ
キーンランドC 重い芝、良好 M 16人1着 秋山 1.07.9R
好スタートから先行。逃げ直後。33.9-34.0の緩い流れ。残り200、逃げるビービーガルダンが11.7で止まったところを流れ込んで差す。
予想と反して遅い流れ。レコードが出る良好な馬場で内が伸びる。北海道巧者も恵まれた。先行力を生かす競馬。

★トウショウカレッジ
キーンランドC 重い芝、良好 M 4人7着
先行外。コーナー4コースの分遅れる。展開不向き。

函館SS 重い芝 H 5人2着
後方内からロス少なく抜け出す。重賞でも足りるが、展開の助けが必要。

CBC賞 やや荒れ M 1人9着
中団から33.7で伸びたが、流れ不向き。見直せる。

★ビービーガルダン
キーンランドC 重い芝、良好 M 2人2着
33.9-34.0のマイペース逃げ。力付けた。恵まれ。次走試金石。

★ファイングレイン
セントウルS 良好 M 2人11着
59k。休み明け。中団まま。平坦で見直し。

 →春は1200戦に路線変更し3連勝。
   課題は坂の克服。得意ではないのは間違いないが、総合力でカバーするかも。



ブログランキングに参加しています




スポンサーサイト
[ 2008/10/02 22:19 ] 前3走予習 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブロとも申請フォーム
プロフィール

発行人nk

Author:発行人nk
勝因敗因ノート発行人のnkです。
メルマガで書けないこと、ブログに書いちゃいます。

携帯メルマガ
メルマガ登録・解除
 
FC2カウンター
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールはこちらから
ご意見・ご質問などお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。